学生ローンの学協 向ヶ丘遊園

神奈川県川崎市にある小田急向ヶ丘遊園駅周辺は、学生街ということもあり、学生ローンを探している方も多いんじゃないでしょうか。

 

向ヶ丘遊園にある学生ローンといえば老舗ブランドの【学協】です。

 

学協はその他にも

  • 三軒茶屋本店(東急田園都市線・世田谷線)
  • 高幡不動店(京王線・多摩モノレール)
  • 鶴川店(小田急小田原線)

もあり、学生ローンのメッカと言われている高田馬場とは距離を置いた店舗戦略で利用者を獲得しているのが特徴です。

 

初めての方は対面式での借入となるのでちょっとハードルが高いかもしれませんが、気になる方はチェックしてみてください。

 

ちなみに、関東在住の学生さんのみ利用可能ですでお間違えのないよう。

 

学生ローン 学協 向ヶ丘遊園店

〒214-0014
川崎市多摩区登戸2137第3稲田ビル2F

営業時間:月曜 - 金曜 9:30~18:00

定休日:土・日(祝日は営業)

 

学協の貸付条件

実質年率 17.52%(月利1.44%)
ご利用限度額 1万円~40万円(要審査)
返済方式 元金自由返済
元利均等式返済
元金均等返済方式
一括返済方式(元金+日数分の利息)
担保保証人 不要
必要書類 顔写真入りの学生証と身分証明書
(運転免許証、健康保険証、パスポート、住民基本カード等)
その他、銀行のキャッシュカード、クレジットカードをお持ちでしたら、合せてお持ちください。

 

学生ローンおすすめランキング


昨今はクレジットカードでも、手軽に学生ローンできるようになっているものが存在するから、手を煩わせることなく学生ローンの申込を終えることができると言えるでしょう。
カードローン、はたまた学生ローンには、数々の返済方法が存在します。近ごろは、ネット専門のダイレクトバンキングを使って返済するという方が大部分を占めていると耳にしています。
利息がないというものも、無利息とされている期間と利息が計算される期間が設けられているはずですから、借金するローンとして適したサービスかどうか、十分にジャッジしてから申し込まなければなりません。
こちらのサイトは、「これからすぐお金を工面しないといけない!」などという人に向けて、即日学生ローンを取り扱っている金融業者を、入念に調査して回り、ご案内しているサイトです。
学生ローンを利用しているからと言って、まったく別のローンはどれも組めなくなってしまうみたいなことはないのです。ほんの少し影響を及ぼすといった程度だと言えます。

お金を借り受けると申しますと、カッコ悪いという様な印象がありますが、住居などに代表される高いものを買う時は、ローンを使いますよね。それと形的には同じだということなんですよね。
具体的に言うと銀行のカードローン、又は信販系が展開している学生ローンサービスでは、即日融資を実行してもらうことは簡単ではありません。その一方で、押しなべて消費者金融の会社では、即日融資にも応じておりますから便利です。
「お金を借りに行ったことがないため大丈夫かなと思う」という方も少なくないですが、どうぞお気になさらず。申し込みは簡単、審査に要する時間もほんの数分、プラスハンドリングなども着実に改良されていて、困惑するようなこともなく利用いただけるに違いありません。
金額的には5万〜10万円前後の、一度で返済可能なそれほど大きな額ではない学生ローンなら、利用しやすい無利息サービスを展開中の業者にお願いすれば、利息は不要です。
マイカーローンに関しては、総量規制の対象には入りません。ですから、カードローンの審査の際に、マイカー購入用の代金は審査対象とはみなされませんので、気に掛ける必要はありません。

無論、審査基準は事業者により一様ではありませんから、例えばA社では通ることができなかったけどB社では問題なかったという実例も枚挙にいとまがありません。万一審査に通過しなかったら、よその金融会社に行って申込をするのもありですね。
ちょっと前までは「学生ローンでお金を用立てる」と言ったら、電話、もしくは無人契約機で手続する方法がメインでした。近ごろはWEBの発達により、キャシングの申込み手続きは予想以上にシンプルになりつつあります。
日常生活においては、いかなる人であっても思いもよらず、待ったなしでお金が要ることがあるものです。このような突発的な事態に対しては、即日融資という形で融資を受けられる学生ローンがとても重宝します。
即日融資が叶うカードローンが人気を集めていると聞いています。お金が足りなくて困るシーンは、前触れなしにやってくるものです。それも、「即日融資」情報を掴んでいるわたくしどもがお助けします!
「審査のハードルが低い学生ローン会社も実はある。」と噂された時もあったようですが、今日この頃は法的にも厳しくなってきたということが起因して、審査通過が難しくなった人が増加傾向にあります。