土日でも借りれる学生ローンもあります!

学生さんが急にお金が足りないときって、結構土日とかが多くないですか?

 

例えば飲み会やコンパはもちろん、休みを使って旅行や買い物に出かける方も多いと思います。

 

そんなときに頼りになるのが学生ローンですが、例えばカレッジなどの学生ローン専門の業者の場合、土曜日は営業してても短かったり、日曜や祝日は休みというところも結構あります。

 

土日祝日に学生ローンでお金借りたいけど、営業してないなら意味ないじゃん!と思った方、ご安心ください☆

 

学生さんでも利用可能な大手カードローンなら、土日祝日関係なしに借入可能!

 

ただ、さすがに平日とは違った条件が付いたりしますので、ここで詳しく解説していきます。

 

コレを読めば、土日だろうと祝日だろうと、急な出費にも焦らず対応できますので、いざという時のためにしっかりと覚えておきましょう!

 

基本は大手カードローンからネット申し込み⇒カード受け取りで土日祝日でも学生ローンとして利用可能!

学生さんが土日祝日でも借入を希望する場合、基本的には学生ローン専門業者ではなく、一般的な大手カードローンから借り入れをする方が手っ取り早く、確実です。

 

そもそも、大手カードローンは学生専用ローンと比べて

 

  • ・ローンカードがあるので、いちいち振込依頼する必要なし
  • ・提携コンビニATMはもちろん、ゆうちょ銀行などの銀行ATMでも利用可能
  • ・審査から借入までの手続きが簡単で早い

 

といったメリットがあるので、わざわざ使い勝手の悪い学生専用ローンに申し込むより明らかにオトクです。

 

しかも、学生さんでも土日祝日利用も可能ですし、業者によっては30日間の無利息サービスも実施しているので、うまく使えば『利息を払うことなく』お金を借りることもできちゃうんです!

 

そんなメリットが多い大手カードローンのですが、もし土日祝日に借りたい場合、一体どんな条件があるのかを、業者別に順に解説していきます。

 

アコムの場合・・・ネット申し込み⇒無人契約機でカード受け取りが基本

迅速な審査で評判が高い【アコム】の場合、申し込み時間によっては最短1時間での融資も可能なので、本当に急いでいる時は特に狙い目の大手カードローンです。

 

では、アコムで土日祝日で借入を希望する場合

 

  1. ネットから申し込み⇒審査通過後にお近くのアコムの無人契約機(むじんくん)でローンカードをゲット!
  2. ネットから申し込み⇒申込時に【振込融資】を希望し『楽天銀行の口座』をお持ちなら、審査通過後に自分の楽天銀行の口座へ借入金額が振り込まれます!

 

と、2通りから選べます。

 

自分が楽天銀行をお持ちであれば、わざわざATMへカードを取りに行く必要が無いので便利ですが、経験上、ローンカードがあったほうが、何かと便利です。

 

もちろん振込融資を選択しても、後でローンカードを作ることはできますので、とにかく今は急いでお金が必要!という方で楽天銀行の口座をお持ちであれば、振込融資を選択した方が早く現金を手に入れることができると思います。

 

ちなみにアコムの場合、初めて借りる方限定で、契約日の翌日から『30日間金利ゼロ』サービスを実施していますので、今はお金がないけど、もうすぐバイト代が入るからそれまでの繋ぎ!として利用している学生さんも多いみたいです。

 

アコムのスピードキャッシングは有名なので、お急ぎの方はまずアコムを検討されるのがよろしいかと。

 

>>アコム公式サイトを見てみる

 

プロミスの場合・・・ネット申込⇒カード受け取りはアコムと同じだが・・

学生さんにも評判の高い【プロミス】で土日祝日キャッシングをする場合、基本的にはアコムと同じように、ネット申込⇒審査通過後にカード受け取りでOK。

 

しかもプロミスの場合は、自社のATMに加え「三井住友銀行のローン契約機」でもカード受け取りが可能なのです!

 

なので、プロミスATM+三井住友銀行ローン契約機(ACM)を加えると、カード受け取り可能なATM設置台数が業界NO.1!

 

これだけあれば、都市部はもちろん、地方でも急なお金のピンチに対応できますよね。

 

さらに、プロミスでは最近特に力を入れている【カードレスキャッシング】でも土日祝日で融資が可能になっています。

 

ただし条件として

 

  • 1.三井住友銀行
  • 2.ジャパンネット銀行

のどちらかの普通預金口座をお持ちの方なら土日祝日でも瞬時に振込融資が可能となっています。

 

しかも口座には24時間最短10秒という驚異的な速さでお金が振り込まれます!

 

さらにプロミスもアコムと同じように『30日間無利息』サービスを実施していますので(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)、初めての方には特に狙い目のカードローンといえるでしょう。

 

プロミスもアコムと同様、第一候補として検討したい学生ローンです。

 

>>プロミス公式サイトを見てみる

 

新生銀行カードローン レイクの場合・・・土日祝日でも借りようと思ったらネット申し込み⇒カード受け取りしかない!

学生さんでも借入可能な銀行カードローンとして人気の高い【新生銀行カードローン レイク】ですが、もともとはアコムやプロミスと同じように消費者金融だったので、銀行カードローンの中では比較的、迅速な融資で定評があります。

 

そんな、新生銀行カードローン レイクで土日祝日の時にお金を借りようとした場合、他の大手カードローンと同じように、ネット申し込みからのカード受け取りという形になります。

 

気になるカードレスキャッシングの可否ですが、新生銀行カードローン レイクの場合、平日14時までの、申込みと必要書類の確認の完了が必要という条件がつきますので、残念ながら土日祝日は利用できません(>_<)

 

しかし、緑の看板でおなじみレイクのATMもプロミスやアコムと同じくらい全国各地に存在していますので、学生さんで消費者金融でお金を借りるのにはやっぱり抵抗がある・・という方は特に新生銀行カードローンのレイクは狙い目になります。

 

>>新生銀行カードローン レイク公式サイトを見てみる

 

ちなみにレイクの場合、女性専用キャッシングのレディースローン レイクもありますので、女子学生さんはこちらも注目です!

 

>>レディースローン レイクの公式サイトはこちら

 

モビットの場合・・・新生銀行カードローン レイクと同様、ネット審査通過後にローン契約機でカードを受け取ることで可能

モビットはアコムやプロミスのような、いわゆる「カードレスキャッシング」が土日祝日には使えません。

 

平日なら、モビットで人気の高いサービス【WEB完結】が使えますが、こちらは三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行のどちらかの口座を持っていることが条件で、しかもこの2行では土日祝日の振込融資には対応していないのです(>_<)

 

ですので、モビットの場合は他の大手カードローンと同じように、インターネットから審査を受け、無事審査通過を確認した後、お近くの無人契約機でカードを受け取るという形になりますが、モビットには他の大手カードローンに比べると大きな欠点があるのです。。

 

それは・・・

 

そもそもモビットの無人契約機は全国的に少ない(汗)

 

という事実があるんです。。

 

というわけなので、正直、学生ローンNavi的にはモビットでの土日祝日融資は推奨しません(キッパリ)

 

※朗報!モビットカードの受け取りがモビットのローン契約に加え三井住友銀行内にあるローン契約機でも可能になりました!

 

>>モビットの公式サイトはこちら

 

まとめ:本当に急いでいる学生さんなら振込融資のカードレスキャッシングがベストですが・・・

以上、各大手金融業者の土日祝日融資の方法を解説していきましたが、基本は大手カードローンを学生ローンとして利用することから始めます。

 

特にアコムやプロミスなら、わざわざカードを取りに行く必要がない【カードレスキャッシング】を選択できるので、より早くお金を手にすることができます。

 

しかし!全員にカードレスを推奨しているわけではありません。

 

やはり経験上、ローンカードを持っていた方が継続的に使いやすいですし、何よりカードレスキャッシングを選ぶと、申込時間はかなりシビアになります。

 

しかも条件に当てはまる銀行口座を持っていないとできませんし、中々うまくマッチしない方のほうが多いかもしれません。

 

特に今回のテーマである『学生ローンで土日祝日融資』を狙う場合、ローンカードを受け取るほうがより確実に現金をゲットできます。

 

ただ覚えておいてほしいのは、もしカードレスキャッシングを選択したとしても、後でローンカードを手に入れることはできますので。

 

また一つ言えることは、いわゆる高田馬場にあるような学生専用ローンでキャッシングをする場合、基本的に土日祝日は借り入れできません。

 

そもそも、それらの学生ローンは振込融資が殆どで、カード自体が存在しませんから・・・(汗)

 

学生ローンおすすめランキング